唯一無二の存在であるために

「まずルールを創れ!
それからルールを全て壊すんだ。
だって最高なのは君自身なんだから。」
“Cream”より

『プリンスの言葉』より


私が最も愛するアーティスト、今は亡きPrince。
なぜこれほどまでに惹かれるのか。
原点に戻って聴き直したり、Prince自身のことを知ろうと思い、本を入手した。

今年は、自分らしさを取り戻す年。
唯一無二の存在であると認識する年。

今までふらふらとさまよっていた人が、自分らしくなれる節目の年なのだ。と、勝手に思う。

折しも今夜は皆既月食
スーパームーンブルームーン、ブラッドムーンであるらしい。
パワフルだ。

いらないものは手放して、自分のルールを自分で創ろう。