読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

愛の循環

毎朝、出勤前に立ち寄るお店で買い物をして、会社についてからふとレシートを見ると、間違っていることに気がついて、すぐにお店を訪ねた。

レジの女の子は、小さな声で謝ってくれて、私は笑顔で返した。

翌日、また買い物をしてレジに商品を置こうとすると、私の顔を見るや否や、その店員さんは、私が毎朝買う飲み物を、注文する前につくり始めた。

ありがとう。