読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

そこがポイント。

最近あった、こんな会話。

 

ともだち「上司は私のこと、『仕事遅いな~、迷惑だワ』って思ってるんだよ、絶対!」

 

なみき「思ってないよーーー」

 

とも「思ってるの!」

 

なみ「なんで?その人に聞いたの?」

 

とも「・・・」

 

なみ「じゃあさ、わたしが今なに考えてるか、わかる?

 わかんないよね? 人がなに考えてるかなんて、わからないんだよ?」

 

とも「でもさー、仕事は期日に遅れたらダメでしょ?」

 

なみ「いいんだよ。ダメかもしれないけど、それでも大丈夫なんだよ」

  「会社が赤字出すかもだけど、自分ひとりの責任にはならないし、

   たとえなったとしても、死ぬわけじゃないでしょ?」 

 

とも「・・・」

 

友達は、『仕事はきっちりできて期日を守れて、おまけにうまくできて、

そうできないと、人から認められない』 と思い込んでいたんだよね。

 

友達が、この会話でなにを思ったかは、私も訊かなかったから、わからない。

でも、少しだけ、気がラクになったみたい。顔が明るくなったから。

 

誰も あなたを 批判なんかしていない。

あなたが、「自分はダメだなぁ」って批判してるから、

他の人からも ダメだ って思われてる って 思い込んでるだけだよ。

 

もやもやする、そこがポイントだから、自分はなにがダメだと思い込んでいるのか、

よーく見てみよう。

 

ありがとね。おやすみ~。